経営の壁

ジョブス氏が亡くなり、彼の数々の名言が話題になっていますね。

彼の言葉の中に生きるヒントはたくさんあるのだけれど、1番私の中で課題となっているのが、

「美しい女性を口説こうと思った時、ライバルの男がバラの花を10本贈ったら、君は15本贈るかい??
そう思った時点で君の負けだ。

ライバルが何をしようと関係ない。
その女性が本当に何を望んでいるのかを、見極めることが重要なんだ」

経営に関してアドバイスをくれる人達は、いつも数字を言う。おそらく過去の飲食の経営者達があまりにも数字に関心がなかったためであろう。

人件費の削減、経費の節約、稼働率、転換率、回転率、客単価、原価率、利益率などもっともらしくアドバイスをくれるが、それは特効薬ではない。一時的な対処療法に過ぎない。もちろん、これらのことはきちんとしなくてはいけない。

私たちは、バラの本数ばかり考えて、本当に何を必要としているのかを考える努力を怠っている。
数字は、面白い。まるでレントゲンのように経営の病巣を浮き彫りにする。それをみて、人は、じゃあ、広告費を減らし、バイトを少なくし、タクシーを使うのはやめろと言う。もちろん、二ヶ月後、それは解決したかのように見えるが、本当は何も解決はしていないのである。

ようするに、ジョブス氏も言うが、

アップル社再建の妙薬は、
費用を削減することではない。

現在の苦境から抜け出す斬新な方法を編み出すことが大事なのである。

しかしその方法を編み出すことは一部の天才にしか出来ない。だから、みんな、もっともらしく数字、数字と言うのかもしれない。

数字は面白い。数字はわかりやすい。数字は正直だ。
でも数字だけ追いかけていても、何も解決はしない。

私にジョブス氏の力をください。



現在の苦境から抜け出す斬新な方法を編み出すことだ
[PR]
by emi_999 | 2011-10-10 03:22


イングリッシュスプリンガー・レム男と子供たちとほんのちょっとの耳より美活ネタ、ほぼ趣味日記。


by emi_999

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ファン

ブログジャンル

画像一覧